carbon1.png

  

  Case1

   トップ画像の寄り図です。

   細かな柄を織りあげる技術が西陣織の特徴です。

   昼夜沙門という織柄で織られています。

   

 

 

          


 

カーボン カバン2.jpg

  

  Case2

    トップ画像の内側です。

    内側も丈夫に取り付けられています。

    繊細な西陣カーボンと、丈夫な板、内側の布を縫いつける職人さんの腕が光ります。

 

 

 

 

 

         


 

鞄.jpg

 

   Case3 

    ソフトな西陣カーボンをバッグに仕立てました。